2017年8月30日

furico Theater Labo ふりこシアターラボ

まちなか演劇創造事業

「furico Theater Labo」ふりこシアターラボ

まちに演劇のちからを!

これまで発表したくても難しかった舞台発表を、街中のスペースを使い手軽に発表の機会を持ってもらうこの企画。地域の中で文化芸術の香りたつ場を劇場に。そんな想いでこの企画を立ち上げました。

演劇文化の普及と市街地域の活性化を目的としています。

 furicoでは現在出演団体を募集しています。ご出演希望の方は、furicoまでお問い合わせください。

 

 

furico Theater Labo ~ふりこシアターラボ〜 企画概要

○主催       まちなかえんげきワークショップfurico

○上演作品  演劇作品(実験的なもの、試演として行なうもの)

○会場    市内各地 (客席 50席程度)

○上演日   隔月の第3土曜日を原則として設定

(2017年度開催予定日 5/20 8/5 11/18、1/20)

○上演時間  18時開場 18時半開演

60分~90分の上演時間を出演者で配分する。

3団体程度の出場を予定。

○入場料   500円

○参加条件  演劇ジャンル(パフォーミングアーツ)であること。

演劇(新劇、小劇場、児童劇、前衛劇)、朗読、人形劇、紙芝居

(ただし音楽演奏のみの上演を除く)

○アクティングスペース およそ3m×2m (会場によって多少変わります)

○参加費   無料

(稽古場利用料補助があります。詳しくはお問い合わせください)

○問い合わせ先 info@furico.net 090-9446-3090(磯崎) http://furico.net

 

平成29年度長浜市市民活動団体支援事業採択

「ドラマ教育と地域の演劇文化の普及事業」

 

furico Theater Labo (第1回)

  • 日時 平成29年 5月20日(土)18時開場 18時30分開演
  • 会場 旧開知学校 3階セミナールーム
  • 出演団体

ゆげちゃん一座(人形劇) 「スメバイナカ」

弓削しおり

劇団夢小路  (朗読劇) 「あらしの夜に」

藤田紀子、佐野哲子

furico     (演劇)  「パブロとドラゴン」

磯﨑真一、井口真帆、谷春華

 

furico Theater Labo (第2回)

  • 日時 平成29年 8月5日(土)18時開場 18時30分開演
  • 会場 長浜文泉堂
  • 出演団体

ゆかいななかま(紙芝居) 「おどりはダンスホール」

中村やよい、大野里美

遣らずの雨  (演劇)  「日本史?歴史?だがしかし!?」

井上れいら、和泉聡一郎

実験集団アオ (演劇)  「みんなとびたいんですよ」

クミ、チズル、ユアサ